よもやまぶろぐ

クロケットジョーンズをイギリスから個人輸入した話

f:id:yomoyama365:20190823112330j:plain

 

昔からの悩みに「足が大きすぎてサイズがない」という問題があります。足のサイズが29cmくらいあって、普通のお店でいい靴を見つけてもサイズがないと言われることが多いんですよね。

大学院を卒業する自分へのお祝いに靴が欲しいという事で、いいローファーを探していたのですが、国内の百貨店にはサイズがない。ということで海外のECサイトから個人輸入にチャレンジしてみました。

 

 

クロケットジョーンズのローファーを購入することに

当初購入を希望していたのはJalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ)のローファー「98589 BLACK」でした。ジャランスリウァヤはインドネシアで製造しているため、高品質なのに3万円くらいで買える低価格なブランドで大変コスパが良いです。

しかし百貨店で取り扱いがあったのは小さすぎるサイズばかり。ネットで調べても希望のサイズに辿り着けなかったため残念ながら諦めました。もともと欧米人向けに作っているんだからあってもよさそうなのに。

 

そこで以前からいつかは欲しいと思っていたCrockett&Jonesクロケットジョーンズ)に手を出すことに。こちらはイギリスのブランドなので比較的情報も仕入れやすく、個人輸入の先駆者たちのありがたい情報もネットに転がっていました。

ローファー狙いの僕が検討したのは「Boston」「Grantham2 (Boston2)」「Harvard2」です。調べてもはっきりしませんでしたが、Grantham2というのが日本でいうBoston2に当たるモデルのようです。Harvard2はBoston2のスエード版でラストはともに376(Bostonはラスト314)、靴裏がゴムソールになっているのが特徴です。

日本で売られているBoston2だと裏がゴムのものもありますが、基本は皮のようです。僕は革靴の裏はゴム派なのでHarvard2に惹かれました。

 

 

BODILEYSで個人輸入 

BODILEYSクロケットジョーンズの工場と同じノーサンプトンにある靴屋らしく、多くのブログでポジティブな意見の多かったのでこちらのサイトで個人輸入をすることにしました。 1919年創業らしいので100年続く老舗ですね。

サイト自体は分かりやすく品揃えも豊富でした。問題はサイズです。一応普段こういうのを履いていてサイズはこうで、、、とメールで相談してみたのですが、結局は履いてみないと分からない。サイズ交換も受け付けているという事だったので、勘で注文しました。

商品の表示金額が£355ですが、イギリスの税金がかからないので表示価格よりも更に£60ほど安くなりました。この時点でだいぶお得なことが分かります。この時の変換レートが145円くらいだったので42,000円くらいです。

一応注文を確定する前にはTerms&Conditionsを5回くらい読んで(これ重要)大丈夫なことを確認してからポチりました。送料が£25かかりました。

 

 

サイズが合わず交換することに

無事支払いが完了すると、BODILEYSの4代目社長Sarahさんからメールが届きます。いつ頃発送できそうかというメールに続き、発送したらDHLのトラッキング番号とインボイス(明細書)が送られてきます。この辺の対応がしっかりしていたので届くまであまり心配せずに済みました。

購入してから2週間後くらいに届き、玄関先できっちりと関税を払わされました。運がいいと払わなくていい場合もありますがあくまでも運。靴の場合、関税額は商品代金×0.6×0.3(4,300円以下の場合は4,300円)と決まっています。それと消費税が(商品代金+関税)×0.08です。

その後ホクホクしながら試着してみると恐れていた事態が、、、サイズが大きかったのです。ビビッて少し大きめを買ってしまいました。中敷きを入れて何とか履けないことはないけれど、高い買い物なので頑張って交換してもらうことにしました。個人輸入の場合、この辺のハードルが高くなってしまいますね。

BODILEYSにサイズが合わなかったから交換したいとメールすると、快くOKしてくれました。優しい。

 

返品は自分で梱包したものを郵便局に持っていき、国際郵便で送るだけなので意外と簡単でした。また、輸入時に支払った関税も申請手続きをすると一部返金してもらえるという事で面倒ですがやりました。最寄りの税関に書類と品物を持っていくと1か月後くらいに返金してくれます。

 

 

ついに、サイズピッタリの1足が到着

f:id:yomoyama365:20190823093102j:plain

こちらが購入したクロケットジョーンズです。2度目に配送してもらったときには関税を請求されませんでした。ラッキーです。今度はサイズぴったりで大満足の買い物ができました。

値段も、本体価格42,000円、送料10,000円(返品したので3回分、通常ならこの1/3くらい)、関税0円(運が良ければ)で計52,000円で購入することができました。

日本で買うと65,000円くらいするので1万円以上安く買うことができた結果になります。サイズ交換しなければ2万円くらい安かったです。

 

 

スエードの革靴は手入れが楽

革靴を長く履くためにはきちんと手入れをすることが大事です。一般的なカーフの靴では定期的に汚れを落とし、クリームを入れてあげる必要がありますが、スエードの場合ブラッシングだけで良いというメリットがあります。

僕はこちらのレデッカーの馬毛ブラシを使用しています。一日履いて帰ってきたらこのブラシでササっと全体の埃やごみを落とします。

f:id:yomoyama365:20190823093050j:plain

履いていない時は必ずシューキーパー(シューツリー)を入れるようにしましょう。入れずに放置しておくと型崩れの原因になります。

本当ならクロケットジョーンズの純正が欲しかったのですが、予算オ―バーだったので無印良品のものを買いました。Amazonにも安くて評価の高いものがありますのでお好みでどうぞ。

また、スエードの靴はイギリスでは雨の日用の靴として履かれているくらい水濡れに強いです。起毛しているので表面積が大きくなり水の内部への浸透を防いでくれるらしいです。

f:id:yomoyama365:20190823093055j:plain

もちろん雨の日に安心して履くためにはきちんと手入れが必要です。手入れと言っても防水スプレーをかけるだけです。これを全体的にまんべんなく吹き付けると驚くほど水をはじきます。

使用してから5か月ほど経ちますが、試してみたところまだ撥水効果はばっちり残っていました。

 

2019年上半期買ってよかったもの10選

 

f:id:yomoyama365:20190821210136j:plain

 

私たちは1年の間にたくさんのものを購入します。その買い物は全て成功とは限りません。ただ、他の人がおすすめしているものの中から自分に合ったものを厳選すればきっと良い商品に出会えると思います。

そんなわけで、遅ればせながら私の2019年上半期(3月~6月)の買ってよかったものを紹介したいと思います。

2019年は実家から出て新しい生活を始めたため、いつもより沢山のものを購入しました。その中でも特に買ってよかったと思えるものだけを集めました。数が多くなりそうなので上半期でいったんまとめたいと思います。今後、個別に記事を作成したら追記でリンクを貼るつもりです。

 

 

珪藻土バスマット

f:id:yomoyama365:20190821172626j:plain

ここ数年流行っている珪藻土バスマット、本当におすすめです。体験してしまったら布のバスマットには絶対に戻れません。

珪藻土は呼吸する土です。珪藻土バスマットの簡単に特徴をまとめると、

  • 足裏の水分を一瞬で吸収してくれる
  • 洗濯不要で衛生的、陰干しだけでOK

様々なブランドからいろいろな大きさの商品が販売されていますが、基本的に素材は同じはずなので安いやつでいいと思います。1,000円台で購入できるので半信半疑で買ってみてください。絶対後悔させません。

我が家では浴室内で身体を拭いてから出るのでMサイズを購入しました。 

 

マキタ コードレス掃除機

f:id:yomoyama365:20190821172651j:plain

次に紹介するのはマキタのコードレス掃除機です。これもいろいろなブログで紹介されているので知っている方も多いと思いますが、最もコスパの高いコードレス掃除機と言っても過言ではなく13,000円台で購入できます。

充電は標準で25分くらいもつのでめちゃくちゃ広い家でもない限り大丈夫です。そもそも25分も掃除したくない。

デザインも余計な飾りのない真っ白なボディなのでインテリアの邪魔をしません。部屋の端っこに立てかけて置けば特に悪目立ちせずにいいでしょう。

何より買って良かったポイントは、軽くて充電式なので気が付いたときにサッと取り出して掃除ができる点。このおかげで部屋がきれいに保てるので最大のメリットです。

 

iPad (第6世代)

f:id:yomoyama365:20190821172644j:plain

iPadにもたくさんのモデルがありますが、私が購入したのは2018年モデルの第6世代というやつ。容量は32GBでWi-Fiモデルです。

基本的に調べ物とYouTubeやPrimeVideo、楽天マガジン、料理の際のレシピ表示などに使っています。やっぱり画面の大きさは使いやすさに直結するので、iPhoneよりもiPadに向いている事は多くあります。

純正のSmart Coverは画面を保護しながらスタンドにもなります。僕はチャコールグレーにしました。このカバーを開くと自動で電源がONになるし、磁石で装着するのでデザイン的にも完成度が非常に高いです。iPadを購入したらマストバイなアクセサリーです。

2019年秋にはiPadOSがローンチされ更に使いやすくなること間違いなしなのでiPadおすすめです。最近は新しいiPad Airが発売されたので2万円弱上乗せする余裕があればそちらの方がいいかと思います。

 

Apple Watch Series 4 & BRG ミラネーゼループ

f:id:yomoyama365:20190821172631j:plain

Apple WatchはSeries 4になってから薄型で画面が大きくなったので、時計としてのデザイン性が上がりました。文字盤も自分の好きなようにカスタマイズできるので、お気に入りの時計として毎日つけています。

Apple Watchのベルトの中で圧倒的にミラネーゼループがかっこいいですが、純正のものは1万円以上して高いです。BRGのミラネーゼループは1,000円台で購入できるのですが、ほとんど遜色ない仕上がりになっているのでおすすめです。 


Apple Watch Series 4(GPSモデル)- 44mmシルバーアルミニウムケースとシーシェルスポーツループ

  

LINEモバイル

f:id:yomoyama365:20190821172659j:plain

世は格安SIM戦国時代。今時、特に理由もなく3大キャリアを使っている人は今すぐに契約を見直した方がいいですよ。僕はY!mobileを2年利用した後、2019年4月からLINEモバイルに乗り換えました。

3大キャリアだと平均月額5~6,000円くらいだったのが、Y!mobileで3~4,000円に下がり、更なるお得を目指してLINEモバイルを試してみました。4か月間はキャンペーンにより月額300円+通話料で使用できています。来月からは通常に戻り1,690円になるみたいです。それでも安い。

正直通信速度が遅いと感じる場面もありますが、朝晩の通勤帰宅ラッシュのようなよほどの混雑時でなければ特に不便は感じず。コミュニケーションフリープランならばSNSで通信容量を食わないので使い放題。3GB/月の契約でギガが余るくらいです。

web限定で5,000円OFFしているのでぜひ。招待キャンペーンも行っているのでもしよければ僕にメールください。手数料3,240円がタダになりますよ。

mobile.line.me

 

GLOBAL 三徳包丁 

f:id:yomoyama365:20190821172704j:plain

5つ目はキッチングッズから包丁の紹介です。グローバルの包丁は世界的にも有名で本当によく切れます。初めて触った時は切れ味が良すぎて怖いくらいでした。

継ぎ目のないオールステンレスは雑菌が溜まらないので衛生的かつ、持ち手部分の滑り止めのくぼみがデザイン性を高めています。機能美ってやつですね。

とはいえ毎日使用していると少しづつですが切れ味は鈍くなっていきます。そんな時に自宅で簡単に包丁を研ぐことができるシャープナーがセットになっているものがおすすめです。切れ味が気になったら数回手前に引くだけで復活します。

包丁は砥ぐことで一生ものにもなるので、高品質のものを長く愛用するのに向いています。ギフトしての値段も手ごろです。僕も自分で使って良かったので母の日にプレゼントしました。

 

Panasonic ナノケアドライヤー

f:id:yomoyama365:20190821172712j:plain

最近、美容家電に力を入れているパナソニックの中でも売れ筋商品のドライヤーシリーズ「ナノケア」。風量がすごいので毎日の髪を乾かす作業が短縮できます。これは髪の長い女性の方がありがたみを感じるかも。温泉などに備え付けのドライヤーを使うときに、普通はこんなに風量が小さいのかと驚きます。

僕はHOTで8割ほど髪を乾かしてから、スカルプモードにしてぬるめの温風に変えて乾かしています。そうするのが髪にいいと販売員のお姉さんに聞きました。

13,000円台で買えるので毎日のことを考えたら十分に買いだと思います。

 

無印良品 洗顔用泡立てネット

f:id:yomoyama365:20190821172638j:plain

少し大物が続いたのでお手頃な商品を。これまで10年以上100均で買った泡立てネットを使用してきましたが、これは泡立ちが全然違います。

洗顔フォームの使用量がすごく減って経済的にも良いです。


無印良品 洗顔用泡立てネット

 

 

IKEA FROSTA(スツール)

f:id:yomoyama365:20190821172721j:plain

スツールをいくつか家にストックしておくと来客時に席数を増やしたり、物を置いたりなど様々な用途に活用できます。 

こちらのスツールは有名なArtekの「Stool 60」のリプロダクト品。本家を買うと2~30,000円してしまうところを、IKEAなら1,000円くらいで買えちゃいます。 

色々なところで似たような製品が出ていますが、一番本家っぽいのはIKEAだと思います。無垢な感じがグッド。 

 

adidas クラウドフォームMONO(サンダル)

f:id:yomoyama365:20190823092954j:plain

最後に紹介するのはadidasのシャワーサンダルです。こちらを会社におきっぱにして社内用のサンダルとして使用しています。

特筆すべきはクッション性です。足裏がとても柔らかく、長時間履いていても疲れません。 NIKEの同じようなシャワーサンダルを家用に使っていますが全然違います。

また、adidasのブランドロゴである三本線が本体と同じ黒色なので、目立たずに大人っぽく履くことができます。

  

以上、2019年上半期に僕が購入して本当に良かったものをお届けしてまいりました。いかがだったでしょうか。是非参考にしていい買い物をしてください。

また、下半期が終わるころにまとめ記事を作成したいと思います。

最後に目次を貼っておくのでこちらから好きなところへ戻ることができますよ。

 

 

 

 

LEGOのミニフィグを連れて旅行に行って写真を撮ってきます

f:id:yomoyama365:20190818211216j:plain


皆さんLEGOで遊んだことはありますか?僕は小さい頃にたくさん遊んだ記憶があります。

LEGOと言えば小さい人型フィギュア「ミニフィグ」が有名ですが、そのレパートリーの多さはすさまじいです。

基本形は頭、上半身、下半身と好きなパーツを選んでワンセットですが、髪の毛や帽子、手に持つ小物などを含めると無数のパーツがあります。

 

最近こんなページを見つけました。

mymodernmet.com

旅先にミニフィグを持っていき、ミニフィグが旅行しているような写真を撮っています。僕は写真と旅行が趣味なのですごくいいアイデアだと思いました。

 

今度のギリシャエジプト旅行にぜひ連れていきたいと思い、急いでパーツを購入しました。今の時代好きなパーツを選んで1点から購入できるんですね。楽天の「ブリッカーズ」さんで購入しました。

 

今回購入したパーツはこちらです。

f:id:yomoyama365:20190815072937j:plain

初めてなのでシンプルに、白と黒を基調にした服装にしました。帽子とカメラとカバンで旅行っぽさを出しています。自分の分身みたいです。

f:id:yomoyama365:20190815072942j:plain

f:id:yomoyama365:20190815072948j:plain

 

こんな構図で奥にピラミッドを写せたらいい写真になるだろうと妄想しています。

f:id:yomoyama365:20190815072953j:plain

f:id:yomoyama365:20190815072959j:plain

f:id:yomoyama365:20190815073010j:plain

茶色のカバンがいい感じに差し色になっていてよいです。

今週末から旅行に行ってきますのでたくさん写真を撮っていたいと思います。

 

 

久しぶりにLEGOに触れてテンションが上がっていろいろと検索してみると素敵な作品がたくさんでした。

こちらの海外サイトにはユニークな作品がたくさんまとめられています。

https://fuckyeahlegominifigures.tumblr.com/post/64208254650/legoexpress-bring-it-on-again-by-joriel-joz

fuckyeahlegominifigures.tumblr.com

 

NAVERまとめにも、現実世界とミニフィグが共演した写真がまとめられています。

matome.naver.jp

 

 

 

 

 

ボディソープの代わりに牛乳石鹸を使ってみよう

f:id:yomoyama365:20190818131957j:plain

 

皆さんは体を洗う際に何を使用していますか?最近はボディソープ派の人が多いと思いますが、石鹸だって負けていません。

今日は僕が普段使っている石鹸について紹介したいと思います。

 

牛乳石鹸とは

f:id:yomoyama365:20190811083450j:plain

牛乳石鹸」は創業110周年を迎えた老舗、牛乳石鹸共進社(株)が販売する石鹸で、1928年からずっと愛されているロングセラー商品です。

www.cow-aka.jp

パッケージはシンプルかつレトロな感じで非常におしゃれです。2016年にグッドデザイン賞も獲得しています。

@cosmeアットコスメ)において2015年に「ベスト洗顔料」、2017年にベストボディ洗浄料を獲得するなど、品質の面でも非常に優れた商品であることは間違いありません。

 

牛乳石鹸のラインナップには赤箱と青箱があります。赤箱はしっとり、青箱はさっぱりとした洗い心地になっており、お好みに合わせて購入することができます。赤箱は洗顔にも使えるそうです。

赤箱はローズの香り、青箱はジャスミンの香りとなっています。

 

f:id:yomoyama365:20190811083457j:plain

パッケージを開けるとしっかり個包装されています。ここにもCOWの文字がたくさん。

f:id:yomoyama365:20190811083505j:plain

  

マークスアンドウェブのソープディッシュに載せて浴室に置いています。ここにもCOWの文字が。裏面には牛の絵柄が刻印されています。

f:id:yomoyama365:20190811083512j:plain

 

ソープディッシュ選びで重要なことは水切れが良いかという点です。下に水が溜まる構造のものは石鹸が溶けてしまうのでダメです。水が溜まっていると衛生的にも良くありません。

こちらのソープディッシュはオールステンレスでできており錆びる心配はありません。中心部のくぼみに石鹸がすっぽり収まっています。

f:id:yomoyama365:20190811083518j:plain


僕は2人暮らしで毎日の身体洗いに使用していますが、およそ1か月に1つくらいのペースで消費しています。1個100円程度とプチプラな商品なので気にせずガシガシ使用できます。

 

楽天よりAmazonで購入するのがおすすめです。 

 

 

ソープディッシュは無印のこちらもおすすめです。

 

艶黒ケアサプリ【艶黒美人】

SDカードを新しくしました SanDisk Extreme PRO 32GB

f:id:yomoyama365:20190814190942j:plain

 

先日の記事に書いた通り、手持ちのSDカードの戦闘力が弱くこのままだと旅行でシャッターチャンスを逃しそう、という事で新しく購入しました。

 その記事がコチラ。

yomoyama-365.hatenablog.com

 

 

SDカードのブランドはSanDiskがおすすめ

SDカードの大手メーカーとしては、SanDiskTranscend東芝PanasonicSONYと言ったところがあるでしょうか。日本メーカーは軒並み価格が高いです。どうしても国内ブランドがいいというこだわりがなければ選ぶ必要はないでしょう。

 

個人的に好きなブランドはSanDiskです。何が好きかと言えばパッケージデザイン(笑)

ブランドカラーの赤と、黒やグレーなどのモノトーン、そしてアクセントの金。普段はカメラの中に挿入されていて見えないんですけどね。

コスパで考えるとSanDiskTranscendが共に優れているでしょう。並行輸入品の場合更にお得に購入することができます。

 

ブランドの信頼性という意味でも、SanDiskはSDカードという規格を立ち上げた3社のうちの1社であり、三重県四日市市で製造した日本製のフラッシュメモリーを上海工場でアッセンブリしているため優れていると言えます。

 

 

今回購入したSDカード

こちらが今回購入した「SanDisk Extreme PRO 32GB」です。調べたところこちらのスペックの商品は日本での販売は終了しているそうです。自分の欲しいスペックのSDカードを購入できるのもねと通販の良い所です。

f:id:yomoyama365:20190813214916j:plain

f:id:yomoyama365:20190813214923j:plain

裏面右上に記載されている通り転送速度は以下の通り。

  • 読み込み速度:95MB/s
  • 書き込み速度:90MB/s

読み込み速度はそうでもないですが、書き込み速度が速いのがいいですね。

 

f:id:yomoyama365:20190813214930j:plain

データ復旧サービスソフトの「RESCUE PRO DELUXE」が2年間無料で使用できるカードが入っていました。写真だけ取って必要になった時にダウンロードしたいと思います。

 

f:id:yomoyama365:20190813214938j:plain

ハードケースに入っているので2枚持ち運ぶときなどに良いですね。

 

f:id:yomoyama365:20190813214949j:plain

黒ベースに金文字で「Extreme PRO」の文字、SanDiskの最高級ブランドです。今まで持っていたものより見た目もかっこいいです。

ちなみにSDXCというSDHCより新しい規格は64GB以上のSDカードと定義されているため、32GBまではSDHCカードと記載されています。ただ、スペック情報は別ですので気にしなくていいかと。

 

転送速度も計ってみました。

f:id:yomoyama365:20190814212253p:plain

およそ公称値通りの結果ですので、ひとまず偽物ではないことが確認できました。これまで使用していたSDカードは書き込み速度が10MB/sほどだったので圧倒的に速いことが分かります。これで快適に写真撮影を楽しむことができそうです。

 

 

SDカードはネット通販での購入がおすすめ

ネット通販での並行輸入品は国内で流通しているものに比べて圧倒的に価格が安いです。偽物に気を付けさえすればお得に購入することができます。

 

今回僕はAmazonで購入しましたが、気を付けなければいけないのは悪質な業者から購入してしまう事。Amazonレビューで低評価を付けている人は皆、偽物を送られたか、中身を抜かれてしまった人たちです。

Amazonでは出品者を選ぶことができるので、出品者の住所や説明文などから信頼できる業者かどうか判断する必要があります。レビューを確認したところ中国の業者には特に気を付けた方がいいみたいです。

僕が購入したのは「テルミナス」さんです。楽天で購入する場合は「風見鶏」さんがおすすめです。

 

 

BUFFALOポータブルSSDを購入してiTunesと写真データを移行

f:id:yomoyama365:20190811165452j:plain


以前のエントリーで書きましたが、最近PCが急に起動しない事件が起こり、PC内のデータを移すためにポータブルSSDを購入しました。

 

BUFFALOのポータブルSSDを購入

以前TVの録画用にもBUFFALOのHDDを購入していますが特に不満もないので、Amazonで評価の高かったこちらを購入しました。5,000円以下で購入できて安かったです。

f:id:yomoyama365:20190811165145j:plain

こちらの主なスペックは以下の通りです。

  • 価格:4,585円
  • 型番:SSD-PG240U3-B/N
  • 容量:240GB
  • 接続:USB3.1(Gen1)/3.0/2.0
  • 重量:約100g
  • 付属品:50cmUSBケーブル(USB3.1(Gen1))

HDDではなくSSDにした理由は2点あります。1点目はデータ通信が高速なので、容量の大きな写真データなどをローカルに落とさなくても編集などできるのではと期待したから。もう1点はHDDよりも堅牢性に優れているためデータの保管先として適していると考えたからです。

堅牢性に関しては衝撃吸収設計に特許まで出しています。出願済みなだけで取得したとは言っていないですが、まあ力を入れていますという事で。

データ量は現状70GBくらいなので240GBあれば余裕だろうという見込み。もし数年後に足りなくなっても、製品寿命を考えると定期的に買い替えた方が安全です。

 

実際届いたときにはこのようにきっちり衝撃から保護されていました。

f:id:yomoyama365:20190811165140j:plain

思ったよりも小型軽量で、持ち運ぶ予定はないですが小さい方が保管時にも嵩張らないのでいいと思いました。

通信速度も計測してみましたが、Amazonのレビュー欄に乗っている画像と概ね一致しているので特に問題はないと判断しました。最近のHDDが速くなっているといっても、まだ2倍くらいSSDの方が早いです。

f:id:yomoyama365:20190811163325p:plain

iTunesSSDに移行

それではiTunesをPCローカルからSSDに移動していきます。ググればたくさんの人が解説していますが一応画像載せておきます。僕はWindowsなのでMacの人は少しだけ手順が違うみたいです。

 

 1.編集>環境設定>詳細>[iTunes Media]フォルダーを整理に✔>OK

 

f:id:yomoyama365:20190811175501p:plain

f:id:yomoyama365:20190811175547p:plain


 2.ファイル>ライブラリ>ライブラリを整理>ファイルを統合に✔>OK

f:id:yomoyama365:20190811175753p:plain

f:id:yomoyama365:20190811175758p:plain


  3.エクスプローラー>ミュージックを右クリック>プロパティ>場所>移動を押してSSD内の適当なフォルダを選択>OK

f:id:yomoyama365:20190811175925p:plain

f:id:yomoyama365:20190811175929p:plain


 4.編集>環境設定>詳細>[iTunes Media]フォルダーの場所がSSDであることを確認(>違ったら変更を押してフォルダを選択)>適当な曲を選んで曲の情報>ファイル>場所がSSDであることを確認

f:id:yomoyama365:20190811180255p:plain

f:id:yomoyama365:20190811180300p:plain


以上で終了となります。意外と簡単でした。一応注意点としては、iTunesを外部メモリで運用する場合それを接続している状態でしか使用できません。

 

写真データも移動しましたが、これは簡単すぎるので特に説明はしません。

これでPCがいつ壊れてもデータがなくなるという最悪の事態は免れることができるようになりました。一安心です。(だからって壊れないでね)

 

 

PCが起動しない事件を機に今後のPCについて考える

f:id:yomoyama365:20190811161116j:plain

 

PCでやってることって少ないのでは?

最近PCが急に起動しなくて焦ったことがあります。幸いにも裏面のリセットボタンを押したら何事もなく起動したのですが、このパソコンも購入して7年目なのでいつ壊れてもおかしくありません。来るべき日に備えるべく準備を始めようと思いました。

まず、今どきプライベートでPCって必要ですかね。一人1台スマートフォンを持つ時代になってわざわざ起動の遅いPCを立ち上げてまですることってあまりないと思います。(仕事ではバリバリ使ってますが)

 

そこで試しに僕が今PCで行っているタスクを書き出してみました。

  • ブログ執筆
  • ミラーレス一眼で撮影した写真データの管理
  • iTunes関連
     iPhoneのバックアップ、音楽データの管理

めちゃ少ないですね(笑)。僕の場合、基本iPhoneで調べ物や雑誌の閲覧など大きい画面が欲しいときはiPadを使っています。

もしPCが壊れたときに10万20万もお金を出して新しいPCを買うかと考えたら悩ましい所です。

 

 

けどやっぱりPCは必要かも

ただ、現状iTunesをPC以外で使用する方法がなさそうで、これまで10年以上コツコツとTSUTAYAとGEOに通ってレンタルしてきた音楽データを手放してしまうのはもったいない。

最近はストリーミング再生が主流になりつつあり、わざわざCDを借りてインポートするのもどうなのと思いますが、過去の曲たちが全て網羅されているわけでもないのが現状。あと、単純に月額料金が高くそんなにリソースを割けないという悩みも。(AppleMusic月額1000円って高くないですか)

 

あとiPhoneのバックアップもiCloud運用しようとすると月額課金しないといけないし、普通にiTunesでやった方が良い。

 

 

ブログ執筆と写真データ管理に関してもそれぞれ問題が。ブログはiPadBluetoothでキーボードつなげばある程度は代用可能そうだけど、調べてみるとiOSってマウス使えないらしいです。うーんなんか微妙だなあ。

 

写真管理はある程度容量のあるメモリを準備してあげればOK。ただ結局それを閲覧するためには何らかのデバイスが必要なわけで、現状それがPCという事に。

 

追記:2019年秋にAppleが行うアップデートでiPad専用のOSが誕生し、ファイル機能が劇的に使いやすくなるようです。更に(有線?)マウスも使用可能になるとの噂あり。すぐにとは言いませんが、近い将来iPadがPCの代わりになる日が来るかもしれません。

 

 

結論

PCで行っているタスクは少ないもののそれぞれ代替不可のタスクなため、現状PCなしというのは厳しいと思いました。幸いにも起動しない事件からは何事もなく使えていますし、なんなら前より早くなったかも。

ただ、またいつ動かなくなるか分からないので、大量にある音楽データと写真データは外付けHDDに移動しようと思います。

 

 

追記:HDDではなくSSD買いました。